■お役立ちメニュー:家賃の上限は決して崩さないで

"非常に残念なことなのですが、物件探しをしてる人を狙った悪質な不動産業者が最近になって増えてきています。
中には免許も持たないで賃貸物件の紹介業をしている悪徳業者もありますので、注意が必要です。物件選びをしているどのタイプの方にも共通の注意点というものがあり、希望の家賃より高い物件は興味を示さないということです。
少しでも興味を持ってしまうと、家賃を上げて経済的に苦労をしてしまうようになってしまうのです。

 

賃貸物件選びにおきましては、設定した家賃を高くするのは最終手段だという考えを忘れないで下さい。
不動産屋の担当者に「少々家賃を上げて探してみてはいかがでしょうか?」と言われても、予算の変更は最終的な手段として残しておくようにしてください。

 

毎月の支払いに余裕をもっていれば話は違いますが、一度契約をした部屋の家賃というのは下がることはありません。
収入が減ってしまったとしましても、家賃に変化はありませんので、収入に見合った家賃の物件を探すようにしてください。"





フコイダン
フコイダン、今すぐアクセス
URL:http://daiichi-sangyo.com/


■お役立ちメニュー:家賃の上限は決して崩さないでブログ:20年03月24日

シェイプアップを始めたけど、
体重に左右されたくないから、体重計にはあまり乗らない…
普段から体重計に乗るのをなんだか避けてしまう…
シェイプアップに失敗し続けていた頃のオレは、そんな感じでした。

シェイプアップがなかなか成功しない友人からも
同じような話を聞いたことがあります。

だからこそオレは、
シェイプアップ中には、
日々体重計に乗った方が効果的だと思うんです!

以前、体重計が壊れてしまい、
体重計がない状態が長く続いた時がありました。

それまでは、
日々体重計に乗っていたので
体重を計れない事が始めは不安だったりしたんです。
でも、馴れるとあまり気にしなくなりました。

少し太ったかな?とは思いつつも、
そんなにたくさん食べすぎている事もないし、
さほど体重も増えていないだろうと思っていたんです。

これが落とし穴だったんです。
想像と現実って、結構差があったりするものですよね。

そこまで体重は変わっていないと思っていたのに…
実際は6kgも増えていたんです。

日々体重計に乗っているのと乗らないのとでは、
オレの場合、大きく差が出てしまったんですね。

「体重を見るのがイヤ!」
こう思って避けていると、
結局は想像でしかないので、現実がわからないんですよね。

ですから、
二日に一回でもいいので体重計に乗ることを、
オレはおすすめします。
その方がシェイプアップにもきっと良い影響を与えると思います!

今の状況をなんとなくしか解っていない…
これではシェイプアップが
なかなか前には進まないと思うんです。

しっかり状況を把握して、シェイプアップを順調に進めましょう!