■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方


■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方
"賃貸選びを決して難しく考える必要はありません。良心的な不動産屋で納得のいくまで話を聞いてみましょう。
不動産屋の中には悪徳業者も存在していますので、不動産屋選びにも注意をするようにしてください。礼金というのは、戦後の焼け野原で家の無い人達が「大家さん、家を貸してくれてありがとうございます」という、お礼の意味から始まりました。
関東を中心として全国的に広まってきましたが、これは昔からの習慣として今でも残っているものなのです。

礼金の一部というのは大家さんが不動産屋に支払うこととなり、それは言わば紹介料という形になります。
大家さんが自腹で紹介料を不動産屋に支払うケースは稀で、基本的にはこの礼金から支払われるワケです。

入居者から2ヶ月分の礼金をいただいたとしましたら、1ヶ月分を不動産屋に支払うというのが一般的なこととなります。
つまり礼金という名の紹介料を契約者である貴方が不動産屋に支払っているのです。"



■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方ブログ:20年02月20日

皆さん、コンチワ^^

生理前になると食欲が出てしまって、
せっかくのダイエットが失敗に終わってしまったなんて、
経験のある方も多いのではないでしょうか。

ダイエットの為に食事制限をして頑張っていても、
生理前になると
食欲が抑えられなくなってしまう方は
少なくないようです。

何度もダイエットに挑戦するのですが、
生理前になるとどうしても我慢できなくなり、
それまでの努力が台無しになってしまって
悩んでいる方もいます。

でも、
どうして生理前になると、
食欲が出てしまうのでしょうか?

それは、
月経前症候群「PMS」というものが
原因になっているようです。

「PMS」というのは、
生理の2週間前くらいから現れる
からだと心のトラブルの総称で、
女性ホルモンの分泌量が急激に変化することと
関係があると言われています。

「むくみ」も「PMS」の症状の1つです。
生理の1週間前から
生理の最中にむくみがでやすくなります。

これは、
黄体ホルモンという女性ホルモンが
生理前に卵巣からたくさん分泌されますが、
これがからだに水分を貯めやすくしてしまうそうなんです。

また、ダイエットしているのに、
生理中に太ったと感じたことはありませんか?

これは黄体ホルモンだけが原因ではなく、
大腸の働きが低下するために便秘になりやすくなります。
なので、生理前などにからだが重たく感じたりするようです。

でも、これらのことは
生理が始まってしまえば次第に改善されます。
ですから、神経質に気にしたりせず、
ダイエット中は、上手にストレスの解消をしてみてくださいね。

せっかく始めたダイエットなんですから、
気楽に続けることが大切ですよ!

じゃんじゃん
■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方

■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方

★メニュー

■お役立ちメニュー:敷金について理解をしておこう
■お役立ちメニュー:今でも残る礼金の使われ方
■お役立ちメニュー:賃貸契約は基本2年間となります
■お役立ちメニュー:大手不動産屋のメリット・デメリット
■お役立ちメニュー:情報伝達が遅いフランチャイズ不動産屋
■お役立ちメニュー:地域密着型の不動産屋
■お役立ちメニュー:不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう
■お役立ちメニュー:家賃の上限は決して崩さないで
■お役立ちメニュー:方角は自分の目で確かめよう
■お役立ちメニュー:携帯電話の電波が届かないマンション


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸物件の空室を探しましょう