■お役立ちメニュー:情報伝達が遅いフランチャイズ不動産屋

"インターネットの賃貸情報サイトではエリアを絞ってさらにタイプや賃料などの条件から一覧を見ることが出来ます。
不動産屋で賃貸を探す前にそんなサイトでエリア毎の賃料相場を確認するようにしてください。フランチャイズ不動産屋というのは大家さんと直接やり取りをされている物件というのはほとんど持っていません。
どこの不動産屋でも紹介しているような物件を取り扱っているケースがほとんどです。

 

フランチャイズ不動産屋におきましては、物件の大家さんを直接知らない事が多くなっています。
単純な契約条件である「ペット不可」「同棲不可」などの条件を見落としがちで審査で落とされてしまうことが多くあります。

 

フランチャイズ不動産屋は別の会社から紹介している物件の情報を抱えているので、良い条件のものはいくどありません。
良い物件があったとしても既に契約済みになってしまっていることは多くあります。"



■お役立ちメニュー:情報伝達が遅いフランチャイズ不動産屋ブログ:19年12月06日

皆様はストレスをため込みやすい性格ですか?
ストレスをため込みやすいなら、
減量がなかなか上手くいかないのでは?

減量とストレスって、大きく関係してるんですよね!

脳がストレスを感じると…
いくつかストレスの解消法はありますが、
その中でも食べることによって、
このストレスを解消してやろうという風に
脳が判断をすることがあるそうなんです。

「ヤケ食い」などという言葉があるように…
何か心にもやもやしたものがあると、
意外な量を食べてしまうことはありませんか?
また知らず知らずのうちに
食べ物をクチに運んだことはありませんか?

このような食への行動というのは、
実は裏にストレスが隠されている可能性があるんです。

ということは、
まずストレスを解消することこそが
減量の前提条件となるわけです。

ストレスを解消する方法は、何でもいいんです。
食べること以外なら…

わしは「歩く」ことで、ストレスを解消しています。

人は体を動かすことによって、
精神的にリラックスした状態になります。

イライラしていても、体を動かすことによって、
少し気分が落ち着いてくるという経験をしたことはありませんか?

体操がキライとか、体操音痴という人でも
歩くことぐらいは誰にでもできるはずです。
しかも体操ですから、ストレス解消とともに
減量自体の効果も期待することができます。

体操をする時のポイントは、「義務」という風に感じないことです。
「気晴らし」という感じで、取りかかってみましょう。
体操自体がストレスになってしまっては、本末転倒ですからね!

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。